« スウィートなブログ、始めました。 | トップページ | 甘「ジョッパい」恋なんてどうでしょ? »

ショコラ。に隠された秘密。

1  甘いもの。それは心のオアシス。

甘いもの。それは誘惑。一度はまれば抜けられぬ、深くて心地よいラビリンス。

と、なんだかよく分からない冒頭でスタートしました、ジーモどきのスイートブログ、略して甘ブロ。記念すべき第一弾は甘いものの代名詞、チョコレート!!それも心をとろかす甘い香り一杯のドリンク、ショコラ・ショーについて語りたいと思います。

チョコレートのドリンクって…ココアじゃん?と思ったあなた。ちょいと、違うんです。ココアパウダー(カカオバターが含まれない)をミルクに溶かしたのがココア。

それに対し、「ショコラ」、とか「ホットチョコレート」と呼ばれるもの、それは正に液体のチョコレート。どろーっとして少し苦味のあるオトナの味。そう、それはまるで恋の味(たぶん)

そもそも、中世のヨーロッパでは「禁断の媚薬」なんて呼ばれていたチョコレート。最近では恋愛物質なんていうものが含まれていることが科学的に立証されたりもしているのですが、あの甘さの中に広がる苦味やら酸味の混在した味ととろりとした舌触りは、まさに官能的。科学だなんだというよりも、感覚的に、なんだかラブなイメージです。

そして液体でそれを味わうショコラこそがその極み、とアタシは勝手に思います。なんだか寂しい夜、ひとりこってりとしたショコラを飲むと心の底まであったまり、なんだかいい感じの気持ちに。(たぶん)

最近、恋をしてないなんつーアナタ。だんな様と倦怠期なの、というアナタ。なんだか人生に疲れちゃったというアナタ。

おいしいショコラで心に火をつけてみてはいかがでしょうか??

※ジーモどきのお勧めショコラ…

 ☆スターバックスのプレミアムホットチョコレート:リーズナブルながら、なかなかのチョコレート感。個人的にはホイップ抜きの方がチョコ感を楽しめます

 ☆早稲田茜屋珈琲店のココア(ここではココアっていうメニューだったかと)とにかく濃い。原田宗典氏がエッセイの中で「飲むんではなく噛む」と表現したように、重厚感と甘さのあるふかぁぁいショコラ。

|

« スウィートなブログ、始めました。 | トップページ | 甘「ジョッパい」恋なんてどうでしょ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/63252/6419132

この記事へのトラックバック一覧です: ショコラ。に隠された秘密。:

» スターバックスのマグカップは、 [雑学的ブログ]
スターバックスのマグカップに、世界各地限定のマグカップというのがあるそうです。旅行雑誌に載ってました。旅行に行って、そのお土産にその都市限定のスターバックスマグカップというのも面白いですよね。「スターバックス」で検索してみました! [続きを読む]

受信: 2007年5月15日 (火) 08時35分

« スウィートなブログ、始めました。 | トップページ | 甘「ジョッパい」恋なんてどうでしょ? »